カテゴリ別記事アーカイブ|Jリーグニュース速報 忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【サッカー-Jリーグ】清水2位浮上!高木 父・豊氏の激励に応え9戦5発

1 :お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/05/04(金) 08:24:50.95 ID:???0
清水は伊藤、高木、大前と3トップがそろってゴールを決め、1年9カ月ぶりに2位に浮上した。高木は移籍後初の2戦連発でホームでは4戦連発だ。

 試合前、父でプロ野球DeNAコーチの豊氏からメールが届いた。「きょう(3日)は父の祖父の命日で、父が現役時代、この日にホームランを打ったことがあるというメールだった。自分もゴールを決めたかった」。

これで9戦5得点。「目標の10点は前半戦までに決めたい。得点王を狙うにはそれくらいのペースが必要」と目標を上方修正した。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/05/04/kiji/K20120504003177100.html


転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1336087490

【サッカー-Jリーグ】鹿島サポーターがセレッソ大阪のバスを囲む、キム・ボギョンのプレーが発端か-

1 :れいおφ ★:2012/04/21(土) 23:44:17.64 ID:???0
C大阪はMFキム・ボギョン(22)が前半に得意の左足で2点を決めたが、
後半は鹿島の布陣変更に対応できなかった。
守備的MFの山口蛍(21)は「あのままいけば勝てた試合。これも一つの教訓」と悔やんだ。

後半にはタックルされて怒ったキムが、倒れているドゥトラに向けてボールを蹴ると両チーム
の選手らが入り乱れるもみ合いに。キムは「ああいうことをしたのはよくなかった」と反省したが、
試合後に一部の鹿島サポーターがC大阪のバスを取り囲もうとするなど、後味の悪さが残った。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20120421-937901.html

【サッカー-Jリーグ】浦和ファンの愚行に奮起 「みんなカチンと来て、絶対に勝とうと思った」大宮のDF下平匠

1 :依頼305@落花流水ρ ★:2012/04/22(日) 03:40:30.84 ID:???0
浦和ファンの愚行に奮起。「絶対に勝とうと思った」大宮・下平
ゲキサカ 2012年4月22日(日)0時57分配信

[4.21 J1第7節 大宮2-0浦和 NACK]

 今シーズン、G大阪から大宮アルディージャに加入したDF下平匠にとって、ダービーでの2-0の勝利が、
自身にとってもホームゲーム初勝利となった。試合を終えた下平は充実の表情を見せた。

 前半は浦和の攻撃を食い止めてから、スペースを見つけて効果的に攻撃ができた。特に左サイドは、ケガ
から復帰したMF東慶悟、チョ・ヨンチョルの連係が機能し、好機をつくった。2点目のゴールを生んだのも、左
サイドだった。後半27分、下平が起点となり、最終ラインの裏を取ったチュ・ヨンチョルにパスを出す。そこから
のクロスが、FWラファエルのゴールにつながった。「ヨンチョルと慶悟をうまく走らせようと思っていました。前半
は(浦和の)3バックのサイドをうまく使うことができました」と振り返る。

 しかし、後半は一変して浦和に押し込まれる展開になった。それでも、体を張った守備で凌ぎ切った。
「DFとして無失点は良かった。前からボールを取りに行っても回されてしまうと思ったので、しっかりブロックを
つくってうまく守れたと思います」と振り返るが、同時に課題も口にした。

「どの試合でも、ああいう展開になると苦しい。攻められる中でもチャンスをうかがえれば良かったけど、それが
できなかったのは反省点ですね」。ボールをつなぎ主導権を握って戦っていたG大阪時代とは、戦い方はまるで
違う。それでも、チームに順応できている。

>>2につづきます。


□Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-01098690-gekisaka-socc
http://amd.c.yimg.jp/im_siggj9rujHd.cpNcVzzul_8wqw---x338-y450-q90/amd/20120422-01098690-gekisaka-000-2-view.jpg

【サッカー-Jリーグ】浦和サポーターがバスを阻む、さいたまダービー敗戦で怒る

1 :れいおφ ★:2012/04/21(土) 23:34:48.33 ID:???0
浦和は開幕戦以来、6試合ぶりの黒星。
うまくボールを保持し、後半はほとんどの時間帯で大宮を自陣にくぎ付けにしたが、
点は奪えなかった。

ペトロビッチ監督(54)は「後半は一方的に攻める展開になったが、大宮のGKが
いいセーブをした。長いリーグ戦ではこういう試合もある」と敗戦を受け入れた。

ダービーの敗戦とあって、試合後は一部サポーターがチームバスの行く手を阻む場面も。
DF槙野智章(24)は「立ち上がりに失点して苦しい展開になった。連敗しちゃいけない」
と気持ちを切り替えるように話した。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20120421-937977.html

浦和6試合ぶりの黒星、サポーターは怒り
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120421/jle12042123040016-n1.html

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

PR